混合肌のスキンケア

混合肌のスキンケア
混合肌のスキンケアについていくつかご紹介します。同時に乾燥肌と脂性肌の特性を併せ持っている肌質を混合肌と呼んでいます。

額や鼻の部分だけが脂性肌で、全体としては乾燥肌だという人がたくさんいます。人によっては乾燥肌のスキンケアや脂性肌のスキンケアだけをしていることが、自分が混合肌だと思っていないことによってあるのです。

混合肌の人は、特に季節の変わり目や生理の前後は水分と油分のバランスが崩れやすいようです。肌の状態を部分ごとに見極めることが必要でしょう。洗顔は、テカリが気になる部分と乾燥が気になる部分との区別することが混合肌のスキンケアのポイントではないでしょうか。

混合肌用やコンビネーションスキンを、区別がつきにくい時の化粧品は使うのがおすすめです。しっかりと肌の状態が把握できるようになってきたら、メイク用品やスキンケア用品を使い分けるのがおすすめです。

洗顔をするときのポイントは混交肌の場合、テカリが気になる部分はやや念入りに、乾燥が目立つ部分はささっと済ませることです。脂性肌の部分から、洗顔剤で作ったキメ細かな泡はつけていくようにしましょう。

全体にたっぷりと保湿ケアを、洗顔終了後は肌の乾燥度合いとは関係なく施すようにします。水分補給後は、乳液やクリームなどを目元や頬などの乾燥が気になる部分につけ、油分を補うとスキンケア効果が期待できます。
TiMO

雑学・お役立ち情報カテゴリの最新記事