エステのフォトフェイシャルとにきび治療
にきび治療のために、エステサロンでフォトフェイシャルを利用する人が増加しています。

お肌のトラブルは様々なものがありますが、にきびやシミ、しわを気に病む人は多いようです。フォトフェイシャルは、にきびを気にしている人の間で人気の高いといわれる方法です。

お肌の悩みを解消する効果があるというフォトフェイシャルは、光療法やIPLと呼ばれる施術と似たものです。基本的な考え方はほとんど同じものです。

もともとにきびをはじめとした皮膚に関するトラブルは、皮膚科で治療を行うことが基本です。シミやしわを改善する施術は医療行為に当たらないため、保険の範囲外になります。

エステでも低出力のフォトフェイシャルは受けられますので、気軽に利用できる施術であるといえます。フォトフェイシャルの中でも、皮膚科や美容外科で受けると出力が高めの施術が期待できますので、にきび治療を目的としている人などか利用するといいでしょう。

フォトフェイシャルの施術料金は様々ですが、エステよりも美容外科の方がコストがかかる傾向があるといいます。にきびを治療するためにフォトフェイシャルを受けるなら、エステに行くよりは皮膚科や美容外科で本格的に治療をしてもらう方がいいでしょう。

にきびの治療は専門家による治療の方が安心できるのは言うまでもありません。医療機関に見てもらうのは、独力でのにきびケアがうまくいかなかった時になります。

医療機関でのフォトフェイシャルが難しいようならエステの活用を考慮に入れるといいでしょう。

雑学・お役立ち情報カテゴリの最新記事