みかんダイエットとは
みかんダイエットを実践している人は少なくないようです。

ダイエットに効果のある成分がふんだんに含まれているみかんは、日本人の多くが好む果物です。特に青い未成熟みかんには、シネフリンというダイエットに効果的な成分が含まれています。

みかんに含まれているシネフリンは、脂肪燃焼を高めるとともに、脂肪を分解するリバーゼを活性化してくれるので、ダイエットに役立ちます。ダイエットに有効なシネフリンの量は、青いみかんで3個ないし4個です。

また、みかんの袋には豊富なペクチンが含まれています。ペクチンは炭水化物の吸収を阻害するため、ダイエットに効果的です。食べると腹の中で水分を含んで大きくなる性質のあるみかんは、少量でお腹が満足する食材としてダイエットに重宝します。

炭水化物をつい食べてしまうという人や、新陳代謝がにぶいという人には、みかんダイエットがぴったりです。みかんを軽くお湯にくぐらせてから網焼きにして食べる焼きみかんダイエットは、生のみかんとはまた違った味を楽しめます。

皮がパンパンになるまで焼くと皮ごと食べることができますが、皮が苦手だという人はオレンジティにしてもいいですし、絞り汁も美味しいです。毎日の食事のデザートに焼きみかんを添えてもいいでしょう。

みかんは加熱することで冷え性を緩和する効果にも影響します。焼きみかんダイエットに活用することで、血行を促進し新陳代謝を高め、脂肪が燃えやすい体を作ることが可能です。

雑学・お役立ち情報カテゴリの最新記事