ヒアルロン酸とコラーゲンの関係

ヒアルロン酸とコラーゲンの関係
ヒアルロン酸とコラーゲンは、体にはなくてはならない重要な成分となっています。

コラーゲンとヒアルロン酸はどういった関わりがあるのでしょうか。ヒアルロン酸とコラーゲンは、どちらか一方がもう片方の代わりにはなりません。

ヒアルロン酸を摂取する場合、一定量のコラーゲンが既に存在していなくては効果は半減です。体内のコラーゲン量が充分でなければ、質の良いヒアルロン酸が摂取できても美肌効果は期待できません。

肌のみずみずしさも弾力も一向に増えません。皮膚の保湿力をアップさせているのがヒアルロン酸であり、コラーゲンは保湿力に基づいて肌のみずみずしさを維持しているといえます。

肌に潤いがない、しわやシミが増えたと言う場合は、ヒアルロン酸だけを飲んでも、あまり意味はありません。コラーゲンも一緒にとることで効果があるといえるのです。

飲むサプリメントや青汁ベースのサプリメントドリンクでは、ヒアルロン酸やコラーゲンを同時に取り入れられるようなものがあります。特にしわに効果があるといわれるものに、ヒアルロン酸とコラーゲンの注射があります。

ヒアルロン酸とコラーゲンの注射は、直接気になるしわのある真皮に打つ事により、しわを目立たなくさせてくれるのです。

雑学・お役立ち情報カテゴリの最新記事